猫とワタシ

柴犬フクと猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する7歳になりました。

フク

1月16日、早いもので、フクは7歳の誕生日を迎えました。

いよいよシニア世代に入りましたね。

当日は、「フクちゃんのお誕生日だから」と、お散歩仲間が集まってくれました♪



みんなから、たくさんプレゼントをもらって、一緒にお散歩して…
フクも、嬉しそうにしていましたよ。



みんながフクの方を向いて、本当に、「フクちゃん、おめでとう♪」と言ってくれている様に見えます(^^)

因みに、なぜフクだけ伏せをしているかというと、「みんな揃ったことだし、ここでおやつタイムにして下さい、お願いしますっ!」とおねだりしているんです(^^;

まったく、女子ひとり、食いしん坊で困っちゃいます。笑

そして、おうちでは、今年も恒例の手作りケーキでお祝いしましたよ。



↑早く食べたくて暴れてるところです。

このケーキ、フクの大大大好物なので、作っている時から、クンクン鳴いていました。
番長くんからもらったクッキーを添えると、ケーキがグッと豪華になりました!



クッキーまで一度に全部食べちゃうと、ちょっと食べ過ぎなので、今日はケーキだけ。

美味しそうに、ペロリと平らげてくれましたよ~♪



「7才だからといって、わたし、べつに、おとなしくならないからっ。そこんとこ、よろしくね!」

フクちゃん、お誕生日おめでとう!
これからも、沢山お散歩して、楽しんでいこうね♪

それから、弟達に優しくね~(^ ^)



↑「ボクたち、べつに、きたいしてにゃいけどー。」
って言ってます。笑


フクの7歳の誕生日のおはなしでした。


スポンサーサイト

この記事のみを表示する去勢手術。

キビタロウ

キビタロウが我が家にやって来てから、5か月が経ちました。



はじめの頃は、病院の先生に「少し痩せてるね」と言われたのですが、
今となっては、タラの分までご飯を食べて、ご覧の通り、すっかりポンポコリンです(^-^;



そんなわけで、順調に成長したキビは、昨日ついに、去勢手術の日を迎えました。



↑手術前夜、お気に入りのお魚の形の鍋敷きに乗って、なにやら考え中のキビ。(笑)

キビは、タラと正反対の性格で、誰にでも抱っこOKの、楽天家。
病院で先生に触られても、嫌がるそぶりをほとんど見せないので、こちらもだいぶ気が楽です。



キャリーケースの中でも、そこそこお利口さんにしていました。

お昼前に病院に預けて、夕方お迎えに行って来ました。タラの時もそうでしたが、男の子の場合、すぐに終わりますね。

家に帰って来ると、早速タラのところへ行って、なにやら報告していました。
「ねーねー、なんかぼく、かるくなったきぶんなの。」



タラも、キビの匂いをクンクン嗅いでいましたよ。
「あーなんかわかる…おもいだしたよ、そのきもち。すぐになれるからへいきだよ。」

そのあと、開放感が爆発したかのように、しばらく走り回っていましたが…



気が付くと、タラの隣で安心した様な顔をして、ぐっすり眠っていました。



やっぱり疲れたんですね~。
何はともあれ、無事に済んで一安心です。キビちゃん、お疲れ様(^-^)



タラちゃん、これからも、キビの面倒、見てあげてね☆

去勢手術をしたキビタロウのおはなしでした。


この記事のみを表示する一か月。

キビタロウ

キビタロウが我が家に来てから、明日で一か月です。



フクとキビは、かなり慣れて来ました。
キビがまだ小さいこともあってか、フクが、うまく力加減をしてくれています。



あんまりキビが乱暴に絡んでくると、「ウー」って言ってますけどね(^_^;)

一方タラですが…
キビが来てから数日経った頃、急によそよそしくなり、おじいやんの部屋のタンスの裏に隠れて、出てこなくなってしまいました。(あ、ご飯だけは食べに来てくれましたけどね)
なるべくタラの負担にならない様にと、少しずつ対面させていたのですが、
タラにとっては、思いの外、大きなストレスだったのでしょう。

そんなタラの様子を見て、私もしばらく落ち込み気味だったのですが、

少しずつ、隠れている時間が短くなり、だんだんと、以前と同じ様に、私や夫に甘えてくれる様になりました。
あぁよかった(´-`)



最近は、キビの鳴き声や物音がしても、タラがリラックスしていられる様になったので、ひとつ、山は越えたかな?と感じています。それに、タラが「シャーッ!」と言うことは、殆どなくなりましたしね。



今までは、戸の隙間からお互いを除いたり、ガラス越しの対面だけでしたが、



今日からは、境のない状態で、対面し始めました。



すこーしずつですが、慣れてきています。

せっかくここまで来たので、焦らず、ゆっくり兄弟になってくれるといいなぁと思います☆

フクタラキビの、近況でした。


おまけの一枚↓
おじいやんとキビタロウ(笑)



この記事のみを表示する新しい家族。

キビタロウ

みにゃしゃん、こんにちわ。



ぼく、キビタロウです。

ぼくこのまえ、このおうちにきたら、



おおきな、ねこじゃないおねえちゃんと、



おおきな、ねこのおにいちゃんに、あったんです。



ねこのおにいちゃんは、よく、ちかくにいてくれて、ぼくのことみてて、
ねこじゃないおねえちゃんは、うーん、うーん、って、ゆってます。



まいにち、ちょっとずつ、あって、なかよくなろうとおもってます。

ぼくは、なんで、キビタロウっておなまえになったのかというと、
ぼくが、きーろいからと、ぼくがきたとき、ちょーど、おうちにきびだんごがあったから。あと、きびだんごは、みんなのげんきのもと だから。みたいです。



これからは、フクとタラとキビタロウです♪ ふふーん♪
どーぞ、よろしくおねがいします。

ぼく、キビでした!



フクとタラに、弟ができた、お知らせでした(^ ^)

この記事のみを表示する福丸くんのお誕生日。

福丸くん

昨日、6月29日は、福丸くんのお誕生日でした。



「こんにちは♪ ぼく、福丸です!」

お誕生日なので、トリミングに行って、オシャレした福丸くん♡
この日は、大将くんも一緒にお散歩でした。



↑お楽しみのおやつタイム。フク、一番嬉しそうな顔してますね(^^;)

みんなでおやつを食べた後、番長くんから福丸くんに、プレゼントがありました☆



番「福丸くん、お誕生日おめでとう。これ、僕んちからのプレゼントだよ♪」

福「えーっ?ホント~♫ありがとう!」



「何だろう?気になるなぁ。」

福丸くんが袋の中に興味津々なので、ママさんが開けてくれました。



あらっ!みんなとお揃いの、唐草模様のハーネス!良かったねぇ~福丸くん♪

フクからのプレゼントは、フクも大好きな、顔ケーキにしました。笑

ちょっとお散歩で持ち歩くのは大変なので、お家に届けて来ましたよ。



お利口さんな福丸くんは、ちゃんと「まて」してます。ケーキを見つめる姿が何ともかわいいです。



よし!と同時に、一心不乱に食べ始めまて、あっという間に平らげてくれました☆
いつまでもお皿をペロペロと舐めていましたね~。美味しそうにたべてくれて、とっても嬉しかったです(^。^)



それから、柴犬柄のタオルケットも、どうやら気に入ってくれたみたいです(^ ^)

福丸くん、3歳のお誕生日、おめでとう!いつもニコニコ可愛くて、面白い福丸くん、みんなを幸せにしてくれて、ありがとうね♡
これからも、一緒に楽しくお散歩しようね~!



福丸くんのお誕生日のお話でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。