猫とワタシ

柴犬フクと猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する一か月。

キビタロウ

キビタロウが我が家に来てから、明日で一か月です。



フクとキビは、かなり慣れて来ました。
キビがまだ小さいこともあってか、フクが、うまく力加減をしてくれています。



あんまりキビが乱暴に絡んでくると、「ウー」って言ってますけどね(^_^;)

一方タラですが…
キビが来てから数日経った頃、急によそよそしくなり、おじいやんの部屋のタンスの裏に隠れて、出てこなくなってしまいました。(あ、ご飯だけは食べに来てくれましたけどね)
なるべくタラの負担にならない様にと、少しずつ対面させていたのですが、
タラにとっては、思いの外、大きなストレスだったのでしょう。

そんなタラの様子を見て、私もしばらく落ち込み気味だったのですが、

少しずつ、隠れている時間が短くなり、だんだんと、以前と同じ様に、私や夫に甘えてくれる様になりました。
あぁよかった(´-`)



最近は、キビの鳴き声や物音がしても、タラがリラックスしていられる様になったので、ひとつ、山は越えたかな?と感じています。それに、タラが「シャーッ!」と言うことは、殆どなくなりましたしね。



今までは、戸の隙間からお互いを除いたり、ガラス越しの対面だけでしたが、



今日からは、境のない状態で、対面し始めました。



すこーしずつですが、慣れてきています。

せっかくここまで来たので、焦らず、ゆっくり兄弟になってくれるといいなぁと思います☆

フクタラキビの、近況でした。


おまけの一枚↓
おじいやんとキビタロウ(笑)



スポンサーサイト

この記事のみを表示する新しい家族。

キビタロウ

みにゃしゃん、こんにちわ。



ぼく、キビタロウです。

ぼくこのまえ、このおうちにきたら、



おおきな、ねこじゃないおねえちゃんと、



おおきな、ねこのおにいちゃんに、あったんです。



ねこのおにいちゃんは、よく、ちかくにいてくれて、ぼくのことみてて、
ねこじゃないおねえちゃんは、うーん、うーん、って、ゆってます。



まいにち、ちょっとずつ、あって、なかよくなろうとおもってます。

ぼくは、なんで、キビタロウっておなまえになったのかというと、
ぼくが、きーろいからと、ぼくがきたとき、ちょーど、おうちにきびだんごがあったから。あと、きびだんごは、みんなのげんきのもと だから。みたいです。



これからは、フクとタラとキビタロウです♪ ふふーん♪
どーぞ、よろしくおねがいします。

ぼく、キビでした!



フクとタラに、弟ができた、お知らせでした(^ ^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。