猫とワタシ

柴犬フクと、猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示するタラの端午の節句。

タラ

今日は子供の日でしたね。
今年は、タラに鯉のぼりを買って来てみました(^ ^)

お昼寝しているタラの上にそーっと置いてみると



「んにゃ?おふとんかけてくれたの?」

お布団じゃないよ、鯉のぼりだよ~♪
ほら!



「!!!」

ふふふ。びっくりしたぁ?



「こんにゃろっ!びっくりさせたなぁ⁉︎たべちゃうぞー!」



「わー、おっきなおくち。もしもーし♪ だれかいますかー?フクちゃんいるー?」

わは(^O^)そんなことしたら飲み込まれちゃうかもよー(笑)



「むむ!そんなときはこれをかぶってればだいじょぶにゃ!これかぶるとつよくなるんだもんっ!」



「あ、タラちゃん、そのジュリーよく似合ってるー。」



「ジュリーじゃないもん!もぅ!おかさんがまっすぐかぶせてくれにゃいからぁ…」

ごめんごめん^^;お耳がおおきいからまっすぐにならないんだよね~。
でも、よく似合ってると思うよ♪

タラちゃんがこれからも健やかでありますようにって、おかさんもおとさんも願ってるからね~(´◡͐`)

タラの端午の節句のお話でした。


追記
ジュリーがわからないという若い皆さんは、「ジュリー」で検索してみてください。帽子を斜めにかぶった人が出てくると思いますので…




スポンサーサイト