猫とワタシ

柴犬フクと猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示する甘えん坊。

フク

フクは、とっても甘えん坊なんです。
甘え方にも色々あって…

食べ物をおねだりする時はこれ。



あごのせです。
まぁこれをやられたら、まずイチコロですね(^_^*)

この前なんて、番長ママさんにおやつをおねだりするのに、
なんと!番長君の背中にあごのせしてママを見つめるという新手のおねだり方で
意図も簡単に、番長ママのハートをズキュンと撃ち抜いてしまったんですよ!

まったく…そんな事どこで覚えるのでしょうねぇ(´Д` )
私は教えてませんよ!

そして、私の大好きな甘え方はこちら。



これは…何と名付けたら良いのでしょうか。
とにかく、足の輪の中に収まりたいらしいんですよね(^_^;)



すっぽり囲まれていると、落ち着くのでしょうかね?



ふふふ。カワイイですね~(o^^o)



でも、こうやって寄り添って甘えてくる時は、
なぜかフクパパがとても疲れている時なんです。
実は今日も、なかなか仕事が進まずに
「はぁ~疲れた>_<」と、休憩しに来たフクパパさんを見て…

フクがトコトコトコと近寄って来たかと思うと、
クルクルクルと3周回って、



ストン。と、フクパパにぴったりくっ付いて丸くなりました。
「フクがついてるからね。」って、慰めているかの様なんですよ(^ ^)



こんなに仲良くしちゃって♡
もしかしたら、本当にそう言ってくれてるのかも知れませんねぇ(o˘◡˘o)

おっと?そんな様子をタラがじーっと見ていますね。



「フクちゃんだけじゃないよ。ボクだって側にいるんだからね!」
と言わんばかりに、スタスタ近寄って来たタラ坊。



男同士だから、あんまりベタベタしないけど、
タラも心配してくれてるんだよね?
ありがとね(*^^*)

フクとタラの優しさがあったかい、今日このごろのお話でした。









番外編。
オナラされないようにね…

スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)