猫とワタシ

柴犬フクと猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する並んだお布団。

フクタラ

先日、Facebookにもあげましたが、二つ並べたお布団のお話しです。

フクとタラ、今までは離れた所でそれぞれの時間を過ごしていました。
なので、それぞれの場所で使える様にと、
お布団は別々の部屋に置いてありました。
(その間、お布団バトルが繰り広げられていましたが…((+_+)))

それが最近は、近くに居ても穏やかに過ごせるようになったので、
二つ並べて置くようにしたんです。

一応、ピンクのがフクので、水色のがタラのです。



だいたい日中は、フクだけがこうして寛いでいます。
朝ごはんの後は、すぐにここで二度寝なんですよ。
暑くなると、移動しますけどね♪



寝てるうちにだんだんずり落ちちゃうんですけど、
ずり落ちたまんまダラダラしています。



あら、ベロ出てますよ( ›◡ु‹ )

タラはと言うと…
だいたい、キャットタワーや階段の上などで寝ていますが、
気まぐれにひょっこりやって来て、フクがいないと
こうしてお布団に乗ってきます。



この時は、ちゃんと水色の方に座ってくれましたね。

お気楽に一人で寝ようと思っていたタラでしたが、
フクがノソノソとやって来てしまいました。
そして、となりのお布団にドスンと腰を下ろして…



スヤスヤ寝始めました^ ^

なんとなく落ち着かないタラ。
薄目を開けて、チラチラとフクを見ていましたね。

しばらくは一緒に並んで寝ていたのですが、
やっぱり気になって、先に起きてしまいました。



「ありゃ、フクちゃん半分ズリ落ちてるよ?」



「フクちゃん女の子なのに、寝相悪いねぇ。」

そんな事を言っていそうな呆れ顔をして、
出窓にお外見物をしに行ってしまいました。

安心して仲良くお昼寝出来るようになるには、
もう少しだけ時間が必要みたいですね…


おまけの一枚。



うむ。やっぱりこのくらいフカフカじゃないとダメだよね♪

その夜、フクが二階で寝てしまった後に、
ちゃっかり殿様気分を味わっているタラでした…












スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。