猫とワタシ

柴犬フクと猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する葉っぱのじゅうたん。

フク

早いもので、今年最後の月になってしまいましたね。
日に日に寒くなって、フクタラの住んでいる所でも
だいぶ木の葉が散り、本格的な冬が
もうすぐそこまで来ています。

先日、番長君とのお散歩の前に、
いつものコースをちょっと外れた所の
大きな銀杏の木を訪ねて見ましたよ。
毎日遠くから眺めていたのですが、枝の様子からして、
そろそろ黄色い絨毯が期待出来そうだったからです。

トコトコと、細い道を進んで行くと…



わぁ!やっぱり!
あまり車が通らないのと、お掃除をする人がいない…
という好条件が重なって(笑)



とっても綺麗な黄金の絨毯が出来ていました♪



葉っぱの上は気持ちがいいのか、
フクも歩き回っていました。



「今度は番長君と一緒に来たいねぇ。」
「タラちゃんにも見せてあげたいねぇ。」
そんな話しをしながら、
いつものコースに戻りました。

番長君と合流すると、



フクが赤いエプロンをしていたので、
ちょっとペアルックみたいでしたよ(^ ^)



番長君のフクを見つめる眼差し、
優しいですよねぇ(﹡ˆᴗˆ﹡)

いつもじゃじゃ馬フクを見守ってくれて、
ホントにありがとね。感謝感謝です。
フクさん、もうちょっとおしとやかになってね~!

フクのお散歩のお話しでした。


おまけの一枚。



紅い絨毯も見つけましたよ♪








スポンサーサイト

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。