猫とワタシ

柴犬フクと猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示するタラのこだわり。

タラ

タラの好きなもの。
1位はおいしいカリカリおやつ。
2位は鰹節。
そして多分、3位がこの煮干しです。



もちろんフクも、煮干し大好きですけどね。

お腹が空いている時などは、先日のFacebookの写真の様に、



自分の手で持つようにしながら食べることも多いです(笑)
この顔、お気に入りなんですよね( ›◡ु‹ )

でも、あまり気分が乗らない時は、
おもちゃみたいにつついて転がして…



わざと床に落として、それをフクが食べるのを
じーっと見てたりするという(^_^;)
そんなところがまた、猫らしくて可愛かったりもしますけどね(笑)



フク「あたちの煮干しないの~?」
タラ「コラッ!フクちゃんさっき落ちたやつ食べたでしょっ!」
フク「えー?もっとないのぉ~?」

って言ってますね(笑)

ただ、タラの煮干しの食べ方は、なんとも贅沢でして
頭とハラワタをしっかり残し、それ以外の部分だけを食べます。



これが実際に残したものです。

頭だけならともかく、こんな小さなハラワタを、
よく器用に口から出すものだなぁ(´◡͐`)
と、日々感心していました。

ところが、タラの技はこんなものではなかったのです!

今朝起きて、リビングへ行ってみると
テーブルの上に、なにかの小さな粒が
ふたつ並んでいるのが目につきました。
何だろうと近寄ってみると…



これ、何だかわかりますかぁ?
そう、答えは煮干しのお目々ちゃんです!

こんなに小さな目ん玉を、どうやって口の中で除けたのでしょう。
お手々なんか使ってるんですかねぇ?

タラ坊、どうやって食べてるのぉ?



さーねー٩(´0`)۶

残念ながら、ハラワタやめだまを口からぺっと出すところは、
まだちゃんと見たことがないんです。

猫ちゃんが、こんなに細かく食べ分けるなんて、
タラと過ごすまで全く知りませんでした。



「ボクね、けっこうこだわるんだにゃ。」

それにしても、この時はなぜハラワタは残さずに
めだまだけを残したんでしょう…
しかも、ちゃーんとふたつ並んでいたなんて…
謎は深まるばかりです。



「ボクって、フクちゃんと違って繊細な仕事するんだにゃ。んべんべ…」

はい、恐れ入りました~(^_^;)
よかったら、今度はめだまを出すところ動画で撮らせてね!

煮干しの食べ方にとってもこだわる
タラのお話でした。

スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット

コメントの投稿

secret

No titleNo title

タラちゃん、すごい…!
特に、目はすごい!
きちんと並べて置いているのもスゴイ。スゴ過ぎる。
この時だけなんですよね?
なぜでしょう。

おこぼれがもらえて嬉しいね、フクちゃん。
ふたり仲良しで、フクラク母ちゃんはうらやましいですよ~。

Re: No titleRe: No title

こんにちは〜!いつもありがとうございます♪
ふふふ(^ ^)凄いですよね〜!
タラと暮らしてから、ニャンコについて知らなかった事をいっぱい教えられています♪
フクは女子とは思えないほどの食いしん坊で、細かい事は気にしない感じなので、ふたりの性格の違いもまた面白いですね〜(´◡͐`)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)