猫とワタシ

柴犬フクと猫のタラ。

柴犬の女の子フクと猫の弟タラの、気ままな日々です。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するこのところ…。

お知らせ

このところ、コメントへのお返事が出来ず、申し訳ありません(´・_・`)

実は今日から、ものつくり展というイベントに参加しておりまして、



ニードルフェルトで森の動物達を夜な夜な作っていたわけなのです^^;

番長君のお散歩バッグも置いてます。



まるひろ飯能店の二階で、29日まで開催中ですので、お近くの方は覗きに来てみて下さい(´◡`๑) 
フクタラはいませんが(笑)



フクタラも、毎晩膝の上で手伝ってくれていました꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱
フクはちょっと重すぎてはかどりませんでしたけどね~(笑)

夜鍋のわけのお話でした。







この記事のみを表示する心にしまっておこうと思いましたが…

お知らせ

先日、あるフォロアーさまからメッセージをいただきました。
毎日のように、フクタラのFacebookにコメントを下さっていた方が、
今月に入り、天に召されたとのこでした。

本当に、いつも楽しそうにコメントして下さっていて、
こちらも、それが励みになっていました。

病の床で、日々フクタラを見ていて下さったのでしょうか…
そう思うと、胸が詰まります。

それでも、1日の終わりに「フクとタラ。」を見て、ほんの少しの間だけでも、
病気のことを忘れられる瞬間があったなら…
そう願わずにはいられません。

どうか、安らかにお眠り下さい。
これまで、あたたかい「いいね!」とコメントを、たくさんたくさんありがとうございました。

心より、ご冥福をお祈り致します。







この記事のみを表示する柴犬オムライスの作り方。

お知らせ

先日、柴犬のオムライスを作ってみたところ…



皆様から想像以上の「いいね!」をいただいたり、
お友達から、どうやってつくるのー?と聞かれたりしたので、
なんとなくなのですが、作り方を載せてみますね。

用意する食材
・チキンライス(具は細かく)
・白いごはん
・たまご
・ハム(耳と舌に使います)
・レーズンまたは、黒豆など(目と鼻)
・ソーセージ(骨の形に切ります)
・お好みの付け合わせ野菜

まず、チキンライスを作り、
お皿の半分にちょっとだけ盛ります。



次に、白いごはんで、カエルの頭見たいな形を作り、
チキンライスに立て掛けるように置きます。

そしたら、カエルの頭に、
チキンライスを被せながら耳を作ります。



そして、チキンライスを棒状にして顔の横に置き、
白いごはんで、お手てをつくります。



あとは、ハムで耳と舌、
レーズンなどで鼻と目をつけます。

たまごを丸く焼き、パタンと二つに折ったものを、
お布団みたいに胴体に被せます。



骨の形に切ったソーセージを焼いて口元に置いて、
お好みの野菜を添えれば出来上がりです!

ちなみに、これはワンちゃん用ではなく、人間用ですよ(^-^)
私が美味しくいただきました☆

いつか、タラの顔のも作ってみたいなぁ…
この顔、どうやって作りましょう?



黒ごまの混ぜご飯にして、
卵は、だしを入れて和風にして、
きのこか何かのあんをかけたらどうかな…
ヒゲは三つ葉とかカイワレの茎にしようかなぁ?
とか、考え中です(^^;
お友達に、「おはぎで作ったら?」と言われて、
それもいいなぁと思ったり…
いい案があれば、どなたか教えて下さい♪




テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。